初心者に勧める仮想通貨投資方法

今回は、

投資した日からビクビクして睡眠不足に陥っている方
利益が出るときは出るが、損益も大きくなかなか安定して利益を出せていない方

こんな悩みがある方に向けた記事となります。

 

投資した日からビクビクして睡眠不足に陥る方の原因とその解決策

 

これに関しては、性格的な問題もあるので個人差はあるでしょう。
しかし、一番の問題は余剰資金を大幅にオーバーした投資を行っていることだと思います。

・現在貯金が100万円あると仮定して考えてみましょう。

Aさんは計画を立てて30万円を投資にまわしました。
Bさんは上がるじゃないかという安易な憶測で100万円を全て投資にまわしました。

Bさんの場合は余剰資金で投資しているためにそんなにストレスにはならないでしょう。
しかしAさんの場合は少しチャートが下がっただけで恐ろしくて眠れないでしょうね!!!

考えたらわかるだろうとお思いですが、これができてない人が多すぎるんですww
今のイナゴブームに乗っかっとけば誰でも勝てるこの相場が原因なんでしょうね〜
まさにババ抜き相場です。ババを引いて大赤字で引退なんて人も数多くみました。

実際相場はそんなに甘くありませんので計画を立てて投資金額をあらかじめ決めておくことを全力でお勧めします。

 

 

利益が出るときは出るが、損益も大きくなかなか安定して利益を出せていない方の原因と解決策

 

これやりがちな人はまさにギャンブル体質なのでしょうね!!
パチンコ、競馬、競艇、競輪などあらゆるギャンブルにおいても大勝ちか大負けばかり、まさに中毒です。
こういうタイプは投資のプロからすると格好の的なのです。

しかし、計画を立てることである程度安定して利益を出すことができます。

利益を出す=リスクを回避する

私はこのように変換して考えていますが、なぜ利益を出す=リスクを回避するになるのかを説明していこうと思います。

ここも例を出して説明しますが、

・ビットコインが100万円時、A,B共にウォレットに1000万円入れている状況

Aさんはビットコインが100万円の時に10BTC購入しました。→資産1000万円(10BTC)
Bさんはビットコインが100万円の時にリスクを軽減するために5BTC購入しました。→資産1000万円(BTC+500万円)

その後、暴落してビットコインが100万→50万になった場合

Aさんはどうすることもできず不安になりながらチャート眺めるだけ。→資産500万円(10BTC)
Bさんは500万円買い増す余力があるため、残りの500万円で10BTC購入。→資産750万円(15BTC)

ここでまたビットコイン価格が80万円に戻ったとすると

Aさんの資産は800万円、Bさんの資産は1200万円。

結果、リスクの軽減をとったBさんの方がしっかりと資産を増やせている形になりましたね。

まさに守りは最大の防御!!!

逆に200万円になったとしても損益はなく利益が増えているので問題ないですね!!!

このような投資法はナンピンと呼ばれるもので、現在私も実践しています。

ぜひ皆さんもナンピンでリスクを回避しつつ利益をあげれるように頑張っていきましょう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

火葬通貨バカ

2017年11月に原資10万から投資スタート。はまり込み現在仮想通貨の勉強に没頭中。集めた情報を忘れないようにブログで公開していこうと思います!ブログではおもに今日のコインを投稿かなとww目標は楽しく無理しないトレード