ビットコイントークジャパンが今後情報収集に使われそうな件

エアドロップを積極的に行っている方ならbitcoin talk(ビットコイントーク)は知っていますよね?

ビットコイントークは、新規コインの情報が一番最初に出回るサイトなのです。
ツイッターも情報が出回るのは早いですが比じゃないです。

しかし、情報収集は画像を見ればわかる通り基本世界共通語の英語でやり取りされているんです(一部を除く)・・・

私自身も英語は、全てグーグル翻訳さんに頼ってますけど、なんせ専門用語が多すぎて意味のわからない翻訳になり、途中であきらめたりなんてことも多々あります。

 

だから私を含め日本人は、1次情報を察知できずに周りの国にだいぶ遅れて情報をキャッチするのです。

これは、ありえないほど損してると気づくべきですね。

 

そこで、日本語でもやり取りされているサイトはないかと調べたところBitcoin Talk Japan(ビットコイントークジャパン)とやらサイトを発見致しました。

 

Bitcoin Talk Japan(ビットコイントークジャパン)とは?

これは、私の推測ですが、ビットコイントークのような仮想通貨フォーラムを日本語版で作ろうといった考えではないかと思います。
だいたいこのような感じです。とても見やすい!!

・日本人と外国人の情報収集の差を埋めるため。
・初心者専用の板で博識者が回答することで知識のスキルアップ。
・仮想通貨を始めようとしている方へのわかりやすい投資方の論議。

恐らく以上三点が大きな目的でしょう。

日本人と外国人の情報収集の差を埋めるため。

これは先ほども説明した通り、英語ができない人ができるだけ早く一次情報を入手するために日本語サイトを用意することで情報収集の差を埋めることができる。

しかし、そのためには英語がある程度できる方がビットコイントークジャパンに情報を投げ込む必要があります。
日本語翻訳の労力を使った方は、エアドロップ中のコインであれば投げ込むことによって広告料も入りますし、WIN-WINの状態が出来上がるので問題ないかと思われます。

初心者専用の板で博識者が回答することで知識のスキルアップ。

これは、僕がブログを書いている理由にもつながりますが、身につけた情報を発信する(アウトプット)ことでしっかりと頭に叩き込み、理解することができます。

初心者の方も勉強できますしこれもWIN-WINの関係が出来上がりますね。

仮想通貨を始めようとしている方へのわかりやすい投資方の論議。

仮想通貨を始めようとしている方は何から始めればいいかわからないし、安全かもわかりませんから当然不安になるでしょう。

こちらも博識者が教えてあげることで彼らは安心して仮想通貨を始められますし、博識者は広告を踏んでもらうことで収入にもなります。
さらに市場の拡大にもつながるわけですからWIN-WIN-WINの関係ですねww

 

だいぶポジトークっぽくなりましたねww

ビットコイントークジャパンは、私の予想だと今後仮想通貨情報収集には欠かせない場所になると思っています。

最初の投稿が12月15日ですので、まだできて2ヶ月ほどでしょうか?

現在の盛り上がりはまだイマイチですね。

まぁ知名度がある方がいずれ広げるのではないでしょうか?

今後このサイトが盛り上がってきて欲しいところです。

公式ページはこちらからどうぞ→https://bitcointalk.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

火葬通貨バカ

2017年11月に原資10万から投資スタート。はまり込み現在仮想通貨の勉強に没頭中。集めた情報を忘れないようにブログで公開していこうと思います!ブログではおもに今日のコインを投稿かなとww目標は楽しく無理しないトレード